読書集会

読書集会

11月10日(月)から11月14日(金)は、校内読書週間でした。その取り組みの一環として、情報委員会の児童が企画をして「読書集会」をしました。この集会に向けて、ゲームや出し物などの準備を頑張ってきました。
まず、ゲームで、20のとびらをしました。質問をして、本の題名を当てます。質問だけでは、正しく題名を答えるのは難しかったようですが、3問中2問は正解でした。その次に、本ビンゴをしました。このビンゴに出てくる本は、よく当てることができ、たくさんビンゴができた子もいました。
   

また、ウォークラリーもしました。理科室などに掲示してあるヒントを元に本の題名を連想し、図書室に戻って本を探すと、正解の本にはオレンジの紙が入っていて、その紙を並び替えるとある言葉になりました。これは、班のみんなで協力して、素早く本を探し当てることができました。日頃から、よく本に親しんでいるなあと感心しました。
 

また、今年の出し物は、「まめうしくんとあいうえお」のロールシアターでした。動きや顔の表情もつけてみんなで声をそろえて読みました。楽しい情報委員会の読み方に会場もひきこまれていきました。その次に、学級ごとに、4月から読んだ本のページ数が1番多かった人を表彰しました。1万ページを超えている人もいて、よく読んでいました、
 
それから、司書の先生から、「オズの魔法使い」の仕掛け絵本を読み聞かせしていただきました。気球が出てきたりお城が出てきたりして、ページをめくるごとにびっくりしました。また、英語の本なので、最後にALTの先生に英語のまま読んでいただきました。貴重な体験になりました。
最後に、教頭先生からのお話では、ノーベル平和賞を受賞したマララさんの言葉を紹介されました。「本とペンが世界を変える」「One book and one pen change the world.」 本を読むことで、自分の可能性を広げることができます。これからも、ますます読書好きな白石っ子でいてほしいと思います。
 
情報委員会の児童の皆さん、よく頑張りましたね。
2014.11.11
携帯でサイトを見よう
QRコード
※モバイルサイトは、上記QRコードを読み取ってお進み下さい。

〒714-0036
岡山県笠岡市白石島2482-1
TEL:0865-68-3009
FAX:0865-68-4445