全校スピーチ

全校スピーチ

10月の水曜日のうるおいタイムでは、第1回全校スピーチを行いました。全校児童や先生の前で、一人ずつスピーチをしました。低学年は、楽しかったことを順序よく話しました。手で大きさを表す工夫もみられました。中学年は、順序立てた中で、自分が特に印象に残ったことを抜き出して詳しく話しました。高学年は、「みなさんは、~を知っていますか。」と、初めにみんなの注意を引くように工夫した言い回しをし、努力や礼儀、あきらめないことなどをテーマにして、自分の経験をもとに大切さを語っていました。高学年らしく、大きくゆっくりと聞きやすい声で、堂々とスピーチができました。


スピーチを聞いての感想を、積極的に手を挙げて全員が言うことができたのもよかったです。


みんなの前に出ると緊張してがちがちになったり涙ぐんだりしてしまう子どももいました。6年生にも、低学年の頃はいつも泣いていたという子どももいましたが、練習やスピーチの経験を重ねるにつれて上達し、今回はにこやかな笑顔が見られ、6年間の成長が感じられました。何回も経験して慣れていくことが大切だと思います。次回、2月の全校スピーチも楽しみにしています。
2014.10.15
携帯でサイトを見よう
QRコード
※モバイルサイトは、上記QRコードを読み取ってお進み下さい。

〒714-0036
岡山県笠岡市白石島2482-1
TEL:0865-68-3009
FAX:0865-68-4445