小中連携会議をしました

小中連携会議をしました

8月29日、金曜日、第3回小中連携会議を行いました。
内容は、白石島大運動会について、熱中症対策について、食物アレルギー対策についてでした。

まず、9月14日、日曜日に行われる「白石島大運動会」について、小学校・中学校全職員で話し合いました。練習の仕方や役割分担、準備など細かいところまで確認していきました。
今年の運動会も、白石小・中の子どもたちや島民のみなさんにとって、思い出に残る運動会にしていきたいと思います。



次に養護助教諭から熱中症予防について説明がありました。
「熱中症予防には、何が必要?」という動画を視聴した後、小学校中学校の職員で熱中症に対する予防や緊急時の対応について確認しました。
まだまだ残暑が厳しい中での運動会の練習になります。児童・生徒の健康を第一に考え、白石の子どもたち21人が全員そろって元気に運動会が行えるよう気を付けていきたいと思います。





最後に養護助教諭と栄養職員から「食物アレルギー」についての説明がありました。
「学校の管理下における食物アレルギーへの対応ー教職員の共通理解を深めるためにー」というDVDを視聴した後、食物アレルギー緊急時対応マニュアル、エピペンの使い方についても研修を行いました。







白石島大運動会の話し合い、熱中症対策、アレルギー対策、どの項目についても小学校・中学校の全職員が共通理解することができ、有意義な会になりました。
白石島の子どもたちが、健やかにに成長するよう、これからも小学校・中学校、力を合わせていきたいと思います。
2014.08.29
携帯でサイトを見よう
QRコード
※モバイルサイトは、上記QRコードを読み取ってお進み下さい。

〒714-0036
岡山県笠岡市白石島2482-1
TEL:0865-68-3009
FAX:0865-68-4445