いきいき交流スクール・低学年

いきいき交流スクール・低学年

6月19日、6月27日にいきいき交流スクールがありました。
白石小学校に、北木小学校、真鍋小学校、六島小学校の友達がやってきて、一緒に勉強や運動などを楽しみました。

1日目は、はじめに、六島の校長先生から、めあてをもってがんばるようにお話がありました。「大きな声であいさつをする。」「自分から進んで話をする。」「大きな声で返事をする。」の3つです。

そして、自己紹介をしました。自分の名刺を配ったり、質問をしあったりしました。また、伝言ゲームをして緊張をほぐしました。
  

他に、プールや国語の授業がありました。プールでは、水かけっこや競争などをして、とても楽しそうでした。国語では、1年生は、「すきなものなあに」で、自分の好きなものを理由をつけて、進んで発表することができました。2年生は、「カンジーはかせの大はつめい」で、2つの漢字を合わせて違う漢字を作って楽しみました。
 

5時間目の全校集会では、各校の紹介やゲームがあり、いつもより大人数で活動ができ、いい思い出になったと思います。

2日目は、まず算数で、1年生は「あわせていくつ」「ふえるといくつ」を勉強しました。たし算のカードを使ったり歌を歌ったりして楽しみました。2年生はお買い物ごっこをしました。好きなお菓子を選んで、たし算の筆算をして、その代金をレジ係の人に渡しました。何個も品物をあわせて99円ぴったりにすることもできました。

  

次は、プールで、おにごっこをしたりボールで遊んだりしました。生活科では、昔の学校に行き、綿くりや、糸車や機織りきを使っての糸やコースター作りを体験しました。
なかなか普段できない体験ができて、うれしそうでした。
  

2日とも、お弁当をみんなで楽しく話しながら食べて、昼休みは、みんながしたい遊びを決めて、他の学年の人の友達とも一緒に遊びました。掃除も分担してがんばりました。
 

最後の授業は、音楽でした。この日のために各学校で練習してきた「かぼちゃ」という曲を合奏したり、「かえるのうた」を輪唱したりして、普段1人か2人でしている音楽も、みんなとすることで、音の大きさを工夫したり重なりを感じたりすることができました。
  

最初は、緊張していましたが、みんな仲良く打ち解けてきて、積極的に関わりをもつ姿が見られました。3つのめあても、ふり返って守れた子どもが多かったです。また、白石小学校の子どもは、とても進んで前に出てきて発表ができたり、他の島の子どもたちを丁寧に案内したり、道具の使い方を教えたりしてくれてよかったとほめていただきました。
2014.06.27
携帯でサイトを見よう
QRコード
※モバイルサイトは、上記QRコードを読み取ってお進み下さい。

〒714-0036
岡山県笠岡市白石島2482-1
TEL:0865-68-3009
FAX:0865-68-4445