子ども白石踊クラブ 今年もがんばります。

子ども白石踊クラブ 今年もがんばります。

 白石小学校では、地域の白石踊会の指導者の方々をお招きして、国の重要無形民俗文化財「白石踊」の伝承活動に継続して取り組んでいます。
 5月14日、今年度の「子ども白石踊クラブ」の発足式を行いました。

 まず,開会のあいさつの後、一人一人が、今年度の踊りのめあてを発表しました。
 白石踊は、1つの口説き(音頭)に合わせて何種類もの踊りを踊る点が特徴で、13種類の踊りが伝わっています。小学生は「笠踊」「月見踊」「男踊」「扇踊」の4種類の踊りを踊ります。今年新しい踊りや口説き・太鼓に挑戦する人、昨年の踊りを引き続き練習して完成度を高める人、それぞれ、自分のめあてをもって練習に取り組みます。
 
 それぞれの担当の白石踊会の先生に教えていただきながら、今年初めての練習を行いました。
 
 最後に、今日教えていただいた踊りを、全員で輪になって踊りました。

 来月最初の島の運動会、7月の島の盆、9月の運動会で中学生の先輩たちと一緒に練習の成果を披露します。
 しっかり練習をして、上手に踊れるようにみんなでがんばります。
 白石踊会の先生方、今年もよろしくお願いします。
2014.05.14
携帯でサイトを見よう
QRコード
※モバイルサイトは、上記QRコードを読み取ってお進み下さい。

〒714-0036
岡山県笠岡市白石島2482-1
TEL:0865-68-3009
FAX:0865-68-4445