中学校の先輩たちから白石踊を教えてもらいました。

中学校の先輩たちから白石踊を教えてもらいました。

 今年も子ども白石踊クラブとして、全校の子どもたちが白石踊の練習に取り組んできました。そのまとめとして、白石踊会の先生方と10月に懇親会を行ったことは、以前お知らせしたと思います。その後、白石踊の練習は一旦お休みとなっていたのですが、中学校3年生の先輩たちが卒業を迎えるにあたって,学んできた踊を後輩たちに伝えるために練習の場をもつことになりました。
 
 小学校からは5・6年生が参加しました。この子たちはここ数年,扇子踊に取り組んできたのですが,中学校への進学を前に,新しく女踊を教えてもらいました。白石踊の特徴は,一つの囃子でたくさんの種類の踊を踊ることです。小学生たちも男女に分かれて合計5種類の踊を練習します。今回,中学校の在校生たちと一緒に練習したのですが,女踊はほとんど踊ったことがない踊なので,見よう見まねで1つ1つの動きを確かめながら練習しました。

まだまだぎこちないですが,口説きに合わせて踊ることができました。最後に中学校3年生の先輩たち1人1人から,白石踊への思いを受け取り,これからも白石踊をがんばって受け継いでいこうと,思いを深めることができました。




2014.02.10
携帯でサイトを見よう
QRコード
※モバイルサイトは、上記QRコードを読み取ってお進み下さい。

〒714-0036
岡山県笠岡市白石島2482-1
TEL:0865-68-3009
FAX:0865-68-4445